世界的なコーヒーカンパニーが提案する新サービス「ウェルネス・アンバサダー」。

思い切って直訳すれば「健康大使」と言う意味でしょうか・・・。

どういうサービスかと言うと、なんと無料でコーヒーマシンが借りられて、コーヒーマシンにセットする各種飲料のカプセル代(送料無料)だけ支払うことで、自宅で簡単に健康飲料や美味しいコーヒーが楽しめるサービスなのです(申し込み方法も後ほどご紹介します)。

今回はそんなウェルネス・アンバサダーの実体験レポートです。

届いたコーヒーマシンは気圧をかけて抽出するカプセル方式

このサービスはコーヒーマシンの無料レンタルが必須となります。

届いた箱を開けてみると、中には質感の良いワインレッド色のカプセル式コーヒーマシンが。

このコーヒーマシン、抽出時に気圧をかける方式が採用されていて、エスプレッソマシンで淹れた時のような泡立ちが楽しめるということです(エスプレッソマシンと原理は異なりますが)。

新感覚の宅配サービス「ウェルネス・アンバサダー」でレンタルしたコーヒーマシン。高級感のあるカプセル式コーヒーマシンが無料で借りられる。

 

・・・あれ、全然泡立ってませんね。

イメージが湧きやすいようにコーヒーカップを乗せて撮影しましたが、中のコーヒーはこのマシンで淹れたものではなく、我が家のドリップコーヒーでした^^

すみません。

でもこれには深いわけがあるのです。

 

私がこのサービスをどのように利用しているかと言いますと・・・。

ウェルネスミルクを注文し、カフェラテを楽しむ

実はコーヒーマシンをレンタルしておきながら、本命の目的はコーヒーではありませんでした。

私が気になって注文したのは、「ウェルネスミルク」と呼ばれるミルク飲料

ウェルネスミルクは、γ-アミノ酪酸(GABA)100mg配合の健康志向のミルク飲料。優れたリラックス効果があり、パッケージには「忙しい毎日をサポート」と書いてある。
ウェルネスミルクのパッケージを開けると、コーヒーマシン専用のカプセルが15個入っている。上述のγ-アミノ酪酸(GABA)の配合量は、カプセル1個につき100mg。

 

このミルク、γ-アミノ酪酸(GABA)を配合したリラックス効果の高い健康飲料なのです。

GABAと言えば、歯ぎしり専門サプリメント「ハギシラン」の主要成分のひとつで、精神を落ち着かせ、心身ともにリラックスさせる効果がある成分でしたね。

さすが「ウェルネスミルク」、ただのミルクではありません^^

 

これを先ほどの自家製ドリップコーヒーに入れるのが、私の本来の目的でした。

・・・と言うわけで。

コーヒーが入ったカップをコーヒーマシンにセットし(矛盾しているようですが気にせず^^;)、その上からウェルネスミルクをホットで抽出します。

コーヒーマシンを使って、自家製コーヒーに熱々のウェルネスミルクを注ぐ。

 

そして完成したのがこちら、GABA入りウェルネスミルクで作る特製カフェラテです。

ウェルネスミルクで作った特製カフェラテ。GABA配合の健康飲料だが、味にクセがなく美味しい。熱々のミルクが泡立っていて、見た目もカフェラテそのもの。

 

「ドリップコーヒーにミルクを注いでいるから、カフェラテじゃなくてカフェオレじゃないか」と突っ込まれそうですが、ミルクだけ見るとカフェラテなのです。

イメージ優先ということで、ご容赦ください。

そのほかのウェルネス飲料

ウェルネス・アンバサダーが提供する飲料には、ウェルネスミルクの他にも様々な健康飲料があります。

  • ビタミン・ミネラル入りの抹茶
  • 各種プラス成分入りのミルク
  • スムージー

もちろんコーヒーのカプセルもあり、同じマシンで淹れられます。

 

「ウェルネス」は冒頭で「健康」と訳しましたが、「ヘルス」よりももっと広い意味の健康を意味する言葉だそうです。

私の感覚ですが、「自分らしさを発揮できている最高の状態」とか、「心身ともに充実して輝いている状態」、のような意味で使われることが多いようです。

健康をトータルで考える宅配サービス、それが「ウェルネス・アンバサダー」と言えるかもしれません。

サービスの申し込み方法

ウェルネス・アンバサダーはこちらのリンクからお申込みいただけます。

提供元の公式サイトに移動しますので、「ご家庭用カプセルお届けコース」を選択し、案内に従ってお申込みください。

 

以上、世界的なコーヒーカンパニーによる新感覚の宅配サービス「ウェルネス・アンバサダー」の実体験レポートでした。