骨盤サポートシート「バックジョイ(BackJoy)」を1年以上使用中。独特の形状は自分の体重で骨盤を立てるため。

 

健康用品店などでよく見かける「BackJoy(バックジョイ)」、気になっている方も多いのではないでしょうか。

バックジョイは腰痛防止のための「骨盤サポートシート」です。

デスクワークや車の運転など、長時間座り続けることが多い仕事の人に重宝されています。

 

まず原理ですが、この独特の形状のバックジョイに座ると、自分の体重でバックジョイの後ろの部分が前傾し(テコの原理)、自動的に骨盤を支えてくれるようになっています。

「骨盤を支える」というのは、骨盤を立てることを意味します。

腰が辛い時、自分の腰に手を当てると、ちょっと骨盤が立つ感じがしますよね。

骨盤を立てるというのはこの感覚です。

ちゃんと骨盤が立った状態で座るなら腰痛にはならないのですが、長時間座っているとどうしても背中や腰が丸まり、骨盤が後傾しやすくなります。

すると、腰痛になる。

 

バックジョイに座ると、自分の体重を利用して骨盤をしっかりと立てることができるので、腰痛が解消されるのですね。

ですので、テコの原理が最大限に生かされるように、できれば硬い座面の椅子で使用するのが良いです。

 

さて、私はこのバックジョイを使い始めてから1年以上経ちます。

仕事柄デスクワークが多く肩こり・首こりがひどかったので、同僚に勧められて使ってみることにしたのですが、まず最初に感じたのは腰が快適になったことでした。

腰痛はそれまで意識していなかったのですが、座り方が悪かったせいでかなり腰に負担がかかっていたようです。

バックジョイに座ると腰のあたりがしっかりとサポートされて、自然と良い姿勢で座ることができました。

 

そして、使っているうちに肩こりや首こりが徐々に楽になり、また背筋の伸びた良い姿勢を楽に維持できるようになりました。

お世話になっている健康ジムのトレーナーさんによると、骨盤が後傾することで顎が前に突き出し、背中が丸まってしまうのだそうです。

その結果、肩こり・首こりになり、猫背になる。

つまり、「全ては腰から」とのことでした。

 

1年以上バックジョイを使ってみた感想ですが、使ってみて良かったなと素直に思います。

もちろん「これがあれば全て問題解決」みたいなものではなく、あくまでもサポート器具ではあります。

ですが、日頃から気にしていた正しい姿勢の維持が、バックジョイの骨盤サポートのおかげで楽にできるようになりました。

確かな性能の製品だと思います。

 

BackJoy(バックジョイ)骨盤サポートシート

Amazonで購入する

楽天で購入する