ストレス、飲酒、喫煙、口呼吸など、歯ぎしりの原因は様々です。

このページでは、歯ぎしりの原因を大きく3つのグループに分け(下記参照)、それぞれについてさらに細かく原因を区分し、治し方をご紹介しています。

  1. 特定の症状(病気など)が原因の歯ぎしり
  2. 生活習慣が原因の歯ぎしり
  3. 子供の成長過程が原因の歯ぎしり

 

なお、科学的根拠が実証された「明確な歯ぎしりの原因」というものは、現在のところわかっておりません

当サイトでは、体験的に「可能性が高い」と考えられている原因とその治し方についてご紹介しています。

その点ご了承の上ご利用ください。

 

※ ご自分の歯ぎしりの原因がはっきりしていない場合は、最初にこちらのページを参照して原因を特定することをおすすめします。

フローチャート式に、ご自分の症状や習慣から原因を特定することができます。

(下記の画像をクリックしても同じページに移動します。)

1. 特定の症状(病気など)が原因の歯ぎしり

◼️ 歯並びの悪さが原因の場合→ 【原因と治し方】睡眠中の大人の歯ぎしり(歯並びが悪い・噛み合わせに違和感がある場合)

◼️ 逆流性食道炎が原因の場合→ 【原因と治し方】睡眠中の大人の歯ぎしり(胸やけ・胸の痛み・酸っぱい液体が口まで上がってくる症状がある場合)

◼️ 睡眠時無呼吸症候群が原因の場合→ 【原因と治し方】睡眠中の大人の歯ぎしり(睡眠時無呼吸症候群と診断されている場合)

2. 生活習慣が原因の歯ぎしり

◼️ 集中のし過ぎが原因の場合→ 【原因と治し方】大人の歯ぎしり・昼間も気がつくと歯を食いしばっている

◼️ ストレスが原因の場合(大人)→ 【原因と治し方】睡眠中の大人の歯ぎしり(毎日が忙しい・ストレスが多い場合)

◼️ ストレスが原因の場合(子供)→ 【原因と治し方】子供の歯ぎしり・寝ている間だけ歯ぎしりする

◼️ アルコールやニコチンによる入眠障害が原因の場合→ 【原因と治し方】睡眠中の大人の歯ぎしり(お酒をよく飲む・タバコを吸う場合)

◼️ ブルーライトによる入眠障害が原因の場合→ 【原因と治し方】睡眠中の大人の歯ぎしり(寝る前にパソコンやスマホを見ている場合)

◼️ 寝る前にリラックスできていないことが原因の場合→ 【原因と治し方】睡眠中の大人の歯ぎしり(寝る前にリラックスできていない場合)

◼️ 寝具が合っていない(寝にくい)ことが原因の場合→ 【原因と治し方】睡眠中の大人の歯ぎしり(寝具が合っていない・寝にくい場合)

◼️ 夜遅い時間に食事をしていることが原因の場合→ 【原因と治し方】睡眠中の大人の歯ぎしり(夜8時以降に食事をすることが多い場合)

◼️ 口呼吸が原因の場合→ 【原因と治し方】睡眠中の大人の歯ぎしり(口呼吸になっている場合)

3. 子供の成長過程が原因の歯ぎしり

◼️ 年齢による一時的な症状の場合→ 【原因と治し方】子供の歯ぎしり・昼間も夜も歯ぎしりする