原因

歯並びの悪さが原因で歯ぎしりが起こっている可能性が高いです。

歯並びが悪いと噛み合わせに違和感を生じやすく、その違和感が歯ぎしりにつながります。

治し方

この場合、歯列矯正をして噛み合わせの違和感を取り除くことが有効です。

歯列矯正は自分ではできないので、早めに矯正歯科を受診してください。

 

関連する記事の検索結果を表示する↓